女性の薄毛の対策

薄毛に悩んでいるときに効果的な対策って知っていますか?最近は手軽にできるものから、薄毛対策の商品まで数多く展開されています。
「どうにかできないかな」「人に会うのが恥ずかしい」などの悩みを抱えている女性はぜひチェックしておきましょう!さっそく、今日から実践していても良いかもしれませんね。

薄毛が目立たない髪型にする!

まず、最も手軽な薄毛対策として挙げられるのが「髪型を変える」というもの。一度鏡を見て、自分の髪型をよく見てみてください。
薄毛が目立つ髪型である「センター分け」をしている女性はいませんか?実はこれ、薄毛の女性はおすすめできない髪型です。センター分けは頭頂部やつむじが現れるため、髪の薄さが目立ってしまいます。
また、髪が長いと下へと引っ張られてしまうので頭皮に負担をかけてしまう恐れもあり、注意しなくてはいけません。

そこで、薄毛が目立たない髪型としておすすめできるのが「横分け」なのです。分ける位置をずらすことによって、サイドの髪が頭頂部やつむじを隠してくれます。また、ボリュームのある髪型に見せることが出来るので、センター分けの女性は髪型を変えてみましょう。

ヘアアレンジで薄毛を隠す!

女性の楽しみでもある「ヘアアレンジ」。これもまた、薄毛対策には効果的です。
薄毛を隠すことのできるヘアアレンジとしておすすめできるのは以下のアレンジです。

  • ヘアバンド、ターバンなどで隠す
  • 分け目を変える
  • 前髪を頭頂部から持ってくる髪型
  • トップを髪で隠す(頭頂部の薄毛向け)
  • ショートヘアにする
  • ウィッグや部分かつらなどで隠す

現在は豊富なヘアアレンジが存在するため、薄毛の女性も気になる部分を隠しやすくなりました。薄毛のせいでオシャレが楽しめなくなってしまったり、人と会うことに抵抗を感じるのは悲しいもの。
ぜひヘアアレンジを楽しみながら薄毛対策も目指してみてくださいね!

サプリメント(鉄分・亜鉛)などで髪の発達に不足している栄養素を補う!

最近は数多くのサプリメントや栄養補助食品が販売されています。薄毛で悩む女性の中には「髪に必要な栄養素の不足」であることもあるので注意が必要です。こうした栄養不足からくる薄毛であれば「サプリメント」で手軽に栄養補給するのがおすすめ。
髪の発達に必要とされている「鉄分」「亜鉛」は特に重要なので、きちんと摂取しておく必要があります。サプリメントの中には同時に鉄分や亜鉛などの複数の栄養素が補える商品も数多く販売されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

「髪の発育に不足している栄養素を補うもの」
髪の発達に大切な栄養素として知られているのが「ビタミン」「ミネラル」「アミノ酸」ですよね。野菜や海藻類などから摂取できるので、健康的な食事を意識することで比較的簡単に取り入れることができます。
「発毛に有効とされている特殊な成分が摂れるもの」
あまり知られていない栄養素が多いのですが、イソフラボン・ノコギリヤシ・ミレットエキス・フコイダン・アガリスク・何首烏(つるどくだみ)なども発毛を促す効果があるといわれています。
「血行促進・体質改善を狙うもの」
発毛には結構状態が大きく関係しています。血行不良に陥ってしまうと、頭皮に栄養が届きにくくなってしまうため、血液の流れは常に良好に保っていたいところ。そんな血行促進や大使う改善を狙えるのが「イチョウ葉エキス・ヒハツエキス・カプサイシン」なのです。
特にカプサイシンは、とうがらしやカレーなどにも含まれるので、比較的摂取しやすいのが魅力です。
「プラセンタ」
お肌に良いとされる栄養素「プラセンタ」頭皮にも良い影響をもたらしてくれる効果があります。
プラセンタには体のホルモンバランスが整えたり、甲状腺ホルモンが分泌を促して、毛髪を成長させる細胞の活性化が正常にしたりする効果を期待することができるのです。
こうしたプラセンタの作用により「発毛サイクルが正常に近づく」「しっかりとした髪の毛が生える」などの効果を得ることができます。

食事の改善をする。(わかめ・ミネラル・大豆などをとる)

薄毛の原因として挙げられるものの中には「食生活の乱れ」もあります。ファーストフードばかり、野菜が嫌いなど、栄養の偏った食事が多いと薄毛を招く恐れがあります。
髪や頭皮に必要な栄養素が不足すれば髪がやせ細ってしまいますし、抜け毛の原因にもなってしまうもの。
髪の発達に関係する栄養素について詳しく迫ってみましょう。

アミノ酸(タンパク質)

髪には必須であるたんぱく質となるアミノ酸。タンパク質というと肉類をイメージする人が多いと思いますが、良質なタンパク質を摂取するなら、肉類よりも「いわし」「大豆」「海藻類」から摂取するのがお勧めです。
脂肪分も少ないので、頭皮の皮脂量を増やしてしまう心配もありません。

ビタミン

皮膚を健康に維持する効果のある栄養素「ビタミン」。一口に「ビタミン」といってもその種類は豊富。薄毛に悩む女性が意識してほしいのは「ビタミンB群」です。
ビタミンB群が不足してしまうと、皮膚の炎症・吹き出物・かぶれ・フケ・脱毛・ヘアサイクル異常・新陳代謝の悪化など、頭皮や髪のトラブルを引き起こすことになってしまいます。
ビタミンB群が豊富に含まれている食品は「卵黄」「いわし」「レバー」「牡蠣」など。毎日の食生活で意識してみてくださいね。

ミネラル(亜鉛・カルシウム・鉄分・セレニウム・銅・マグネシウム・ヨウ素)

髪や頭皮を健康に保つうえで欠かせないミネラル。大切な栄養素でありながらも不足しやすいため注意が必要です。ミネラルを豊富に含んでいる食品には「牡蠣」「レバー」「納豆」「高野豆腐」「乳製品」などがあります。
牡蠣やレバーは毎日摂取するのは難しいものの、納豆や高野豆腐、乳製品であれば毎日継続しやすいですよね。頭皮環境だけでなく、健康にも良い影響があるので、さっそく今日から取り入れてみてはいかがでしょうか?

抗酸化物質(細胞を傷つける活性酸素を除去し、老化を防ぎ、抜け毛を防いでくれる成分)抗酸化ビタミン、ポリフェノール

「アンチエイジング効果」としても知られる抗酸化物質。抗酸化物質には老化の原因である「活性酸素」を除去する効果があります。活性酸素によって体内の細胞が傷つけられ、それが老化のスピードを早めることになってしまうのです。
老化もまた薄毛の原因であるため、なんとか食い止めたいところ。そんな活性酸素を除去してくれるのが抗酸化物質なのです。活性酸素が除去されることによって老化のスピードを遅らせることができ、いつまでも若々しくいることができます。
抗酸化物質を含む食品には「大豆」「海藻類」「ゴマ」「鮭」などがあります。アンチエイジングも兼ねて取り入れていきましょう。

ストレスで薄毛にならないための対策法

ストレスは髪や頭皮の大きな敵。ここからはそんな「ストレスによる薄毛」の対策について紹介していきます。

ストレスの原因をなくそう

まず挙げられるのが「ストレスの原因をなくす」というもの。ちょっとしたストレスであれば、これで改善できることが多く、意外とあっさり快適な生活を取り入れることが出来ます。
しかし「人間関係」「仕事関係」などによるストレスはなかなかなくすことが出来ないのが現実。そういったストレスを抱えている女性は次を参考にしてみましょう。

運動をしよう

運動をすると「セロトニン」と呼ばれるホルモンが分泌されます。これは「幸せホルモン」とも呼ばれ、幸福感や安心感などを得られるホルモンなのです。
特に有酸素運動で多く分泌される傾向にあるため、ランニングやウォーキングがおすすめ。現代人は運動不足が多いといわれているので、これを機にスポーツを始めてみてもいいかもしれませんね。

趣味の時間を増やそう

誰にでも一つはある趣味。好きなことに没頭することもストレス解消には必要です。
読書をする、旅行に行く、温泉に行く、映画を見る、なんでも良いのでぜひ趣味の時間を増やしてみてください。
ストレスの原因となる存在を忘れる時間があればあるほど、ストレス解消になります。

薄毛改善には育毛剤の使用がおすすめ

薄毛を徹底的に改善したいというのであれば、やはり育毛剤の使用がおすすめです。育毛剤には薄毛の原因となるトラブルを改善する効果や、発毛を促進する効果があるので、一度は試してみてほしい存在でもあります。
また、最近は刺激の少ない「女性用育毛剤」も数多く販売されてきているので、女性でも安心して使用することが出来ます。
育毛剤には「塗布タイプ」「服用タイプ」があるので、自分の生活スタイルや好み、もしくは症状に合わせて選んでみると良いでしょう。

詳しくは、「04 女性薄毛の育毛剤」をご参照ください。

女性薄毛用シャンプーを使用する

毎日使用するシャンプーを薄毛用シャンプーに切り替えてみるのもおすすめです。こうした薄毛用のシャンプーには、頭皮の健康を促進する効果や傷んだ髪を健康に保つ効果などが高いため、「頭皮」「髪」の2つのトラブルを改善してくれます。
また、ハリやツヤを引き出す効果もあるので、女性らしい美しい髪を目指したい人におすすめです。

詳しくは、「05 女性薄毛用シャンプー」をご参照ください。

まとめ

薄毛というと男性に多いイメージがありますが、決してそんなことはありません。女性にも薄毛で悩む人は多く、デリケートな問題であることからなかなか周囲に相談できない……と頭を抱える女性も少なくありません。
今回の記事では、すでに薄毛になってしまった女性への対策法を解説しました。自分にぴったりの対策法を選んで、さっそく取り入れていきましょう!

 ページの先頭に戻る